2cellos

ただし、じっくり聴きこむという感じではありません。
疾走感が心地よいので、作業用のBGMとして勢いがつきやすいです。

正統派のクラシックも 大好きですが、クラシックとは違ったテクニックがあって 聴けます。

ですが、全体通して大変楽しめる1枚ですよ!。

クチコミを読んでいるとあまりいい評価がなくて 買うかどうか悩みましたが、購入してよかったです。
カバーとして考えると、捻りはそんなにないかな。

巨匠のロストポロビッチの最後の生徒ということが説明されていました。

991円?!なんでこんな安いんだろうって思ったけど、 値段以上のものを手に入れられて得した気分です。

音質も充分です。

The Resistance Hurtなども個人的にはよかったです。